スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自己分析。

2007年10月26日 12:50

あはは…流れでゼミ長になってしまったよ…そんなに勉強もできないのに笑
だってやりたくない人にやらせるのも可哀相だしさ…仕事もどうせ飲み会の音頭をとるくらいでしょw




さて、今日も占いというか、ちょっと一風変わった診断モノを。
友達が就職活動の自己分析用に利用していた「エニアグラムとコーチング」というものなんですが、面白そうだったので私もやってみました。

私の結果で最も点数が高かったのがタイプ9番の(調停者)で9点。


○決してしないこと
「近所の火事を野次馬として見に行く。」
…いや、絶対見に行くと思うんですがwwww


○されて嫌なこと
「突然あなたにとって不本意な変化を強いられること。
あなたが必要としている「静寂さ」を怠惰と決め付けられること。
存在を無視されること。
地味でも頑張っていることを評価されないこと。」
…めちゃめちゃ当たりすぎてて逆に引くw
痛いトコ突かれたかんじだわ…^^;


○タイプ9番のマイナス面
「受動的で、流れに身を任せます。何の疑問も持たず受け入れていまいボーッとして反応が鈍くなり、忘れっぽくなります。」
…ハイハイ物忘れ酷くてすいませんねー( ^ω^)


○タイプ9番の問題点
「いつものんびりと構え、ゆったりペースを乱されることに対して抵抗する。」
…よく言えばまったりの称号にぴったりな人間ってことですよね?^^


○描く絵の特徴
「こたつに入ってごろ寝して、テレビを見ているシーンなどを書きます。テーブルの上には、みかんかラーメンがのっていることが多いようです。大きな木の下で昼寝をしている絵を書く人もいます。平和の象徴のイルカの絵を書く人もいます。」
…こたつにみかん…怠け者の象徴ですかw
イルカも好きですよ~実際マウスポインタがイルカさんになってます♪ラッセンの絵も好きだし。


他、
タイプ1(完全主義者)4点
タイプ2(献身家)3点
タイプ3(達成者)3点
タイプ4(芸術家)4点
タイプ5(研究者)3点
タイプ6(堅実家)5点
タイプ7(楽天家)6点
タイプ8(統率者)1点


…オイオイ統率者向いてないのにゼミ長なっちゃったよ…w


■傾向チェック
最高ポイントは30点


1.感情表現チェック
あなたの攻撃度 8
あなたの依存度 14
あなたの消極度 16
2.バランス感覚チェック
責任感がある 10
共感ができる 16 
達成欲がある 12
3.思考性チェック
直感で考えるタイプ 10
理屈で考えるタイプ 14
経験で考えるタイプ 14


消極的でスンマセン
好きなことだけには積極的ですw←ぇ



はい、なかなか厳しいことをズバっといわれました。
問題数は90問と、なかなか多いので大変かもしれませんが、もし時間と気持ちに余裕がありましたらやってみてくださいw
自分を見つめなおす良い機会になるかもしれません^^
そして私のようなタイプ9の人間はタイプ3の達成者タイプから学べ、とのことなので達成者タイプになった方は是非教えてくださいw
スポンサーサイト


コメント

  1. シンゴ | URL | NqNw5XB.

    この自己分析・・・
    「自分が20歳以下だったときにどうだったか考えるようにしてください。」
    という部分が、ある意味一番難しいのですが・・・


    10年以上前の自分の考え方かぁ・・・


    とりあえず、トライしてみます。

  2. 真弓★ | URL | -

    確かにそこが一番難しいところですよねw


    私も結局のところ、「約二十歳だからいっかぁ~」って感じに普通に考えてやってしまいましたww

  3. アイラ | URL | -

    自己分析やってみましたー。
    9番のタイプが最高得点でした・・・

  4. 真弓★ | URL | -

    アイラさん、平和が一番だよね!^^
    変化を好まないからなかなかベンチから動かないの?←ぁ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ran69i.blog102.fc2.com/tb.php/45-2b960ed4
この記事へのトラックバック

自己分析~

ココのところ、占い、分析ラッシュですねぇってことで今日は「エニアグラムとコーチング」という自己分析です。で、この自己分析をやるとき一番困ったのが、問題数90ってところではなく、「自分が20歳以下だったと

エニアグラム自己分析結果

真弓さんのブログで紹介されたエニアグラム自己分析ですが、各所(こことかこことかこことか)で取り上げられたようです。そして、この自己分析の面白いところとして、「どのタイプの考え方を学んだ方が良い」とい




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。