スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガレキ

2009年08月11日 22:30

こちらのブログではあまり言ってなかったですが、7/26に幕張メッセで行われたワンダーフェスティバルに行ってまいりまして、そこで購入したリキッドストーン様の『まめ霊夢』と『まめ早苗』が一応今日完成しました。


簡単に言えばコレ
DSCN0115.jpgDSCN0114.jpg

がこう↓なるわけです。
35712511_894510983.jpg35712511_748575758.jpg



せっかく最近ぐぐーる先生の垢も作ったので作業工程をpicasaでも。

レジン製のガレージキットと呼ばれる組立キットを組むのは初めてです。
パーツはかなりの数ですが、塗装いらずで説明書も分かりやすく、初心者でもナントカ形にすることができました!
バリの処理や接着剤のはみ出しなど、細かい所には荒さが残りますが初心者なりに可能な限りがんばりました(゚∀゚;)

お札パーツがどっかいったのでw、紙で代用してます。これはこれでリアリティがあるような…w
ケロちゃんの本体の瞳デカールもどっかいったので(ぇ)、油性ペンで塗ってます(汗

それと穴あけが上手くいかず接合部がゆるくなってしまい、ポーズ固定が一苦労です…
それと撮影技術が残念です。せっかく購入したばかりのデジカメもホワイトバランスも明るさもピントもイマイチですorz
携帯で撮った方が綺麗な気g…

色々反省点が残りましたね~
スポンサーサイト


コメント

  1. 早鞆干珠 | URL | SEFye3cg

    お~、スゴク可愛く出来てますね!。

    最近はガレキにも色付きとかあるんだ~。
    最近のは精度が高いからこういうのも可能なのかな。
    昔だったらパーツが一発で合うなんて、まずあり得なかったからパテ必須だったもんなぁ。

    お札の紙化はディティールアップの常套手段なので不幸中の幸いかもw。

    あと、油性ペンは避けたほうがいいかも。
    私の経験からすると、なんかギラギラしたカンジになって浮いてしまったり・・・。
    最悪、塗膜を溶かすことも><。

    穴あけも実はかなり難しいんですよねぇ・・・。
    私も苦手なので大抵接着剤流し込んで固定してしまいます><。

    あと、模型の写真って意外と難しいんですよねぇ。
    ピントは結構合ってるんじゃないかな?。
    背景が黒っぽいとどうしても暗くなっちゃいますからねぇ。
    まぁ、明るすぎよりいいですけどねw。
    あと、マクロモード(花のマーク)を使ってみるのもいいかも~。

    私も時間があれば久しぶりに作ってみたいなぁ。

  2. 真弓★ | URL | -

    Re: タイトルなし

    早さん
    なるほど、普通は合わせも綺麗に合う方が少ないものなんですね~。
    今回のワンフェスで、業者抜きのディーラーさんのほかにも手抜きと思われるディーラーさんのガレキも購入しているので、そちらの方では組むときにもっと気をつけないとかもですね。

    結構、パーツをレジンパーツ以外のものに置き換えることってあるみたいですね。よりリアリティを出すために、鎖はアクセサリーのチェーンとか使ったり。失くしたのがお札で良かったですwでももうちょっとパーツは丁寧に扱わないと…orz

    油性ペンに関してですが、確かに質感は良くないかもですね~苦笑。
    塗膜に関してはこのキットの色、これはレジンに染料を混ぜて着色しているものだそうなので、剥がれることはないと思います(染料の材質にもよりますが…)
    緑髪の子のお下げに巻きついてる蛇の目なんかは、マニュアルに「油性ペンで塗れ」と書いてあったくらいなのでw
    もちろん、自分で塗装したものに油性ペンなんかで書いたりはしないつもりですけどねw

    穴あけはねぇ…。このキット、一応フル可動フィギュアで、脚や腕が「曲げ」と「真っ直ぐ」パーツで交換もできるようになってるんですよ。なので説明書の指示では接着しないようになってたんですが…どうにもポーズがつけにくいので、やっぱ気に入ったポーズで瞬着で固定してしまうかもしれませんね><

    写真も難しいですね;;
    マクロは一応使ってますよb
    カメラ自体そんなにいいカメラでもないんですけどね…w
    今回は光源が悪かった、と言い訳してみるテスト…^^;

    でもこうやって色々試行錯誤するのも楽しいですね!w
    早さんも作ったら色々写真見せてください~^^勿論、今までのコレクションでもいいですけどねw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ran69i.blog102.fc2.com/tb.php/336-03d791cc
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。