スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まいこぅ

2009年06月26日 15:12

マイケル・ジャクソン氏死去の報道、徐々に現実味を帯びてきましたね。
当初は地元のウェブサイト上のみの情報だったようですから、いまいち信憑性に欠けるなぁ とは思ってたんですが、実兄の方とかロス市警も会見したみたいで…あとは死因が気になるところで。
そんな状況で特別番組とか放送しちゃうようなTV局も気が早いような気がしなくもないですが。

私自身リアルタイムの世代ではないので特別マイケルに思い入れがあるわけではありませんが、HDDにはマイケルのアルバムが入ってますし、高校の吹奏楽でスリラーの一部を演奏したりしました。
やっぱり世界的大スターですから、誰もが何かしらの接点があったでしょうね~
わたくしてっきり、あれほどの大スターほどの存在にもなれば最先端の医療を駆使されてさぞかし長いことご存命でいるだろうと思っていただけに、やっぱり驚いてはいます。
私的に印象深いエピソードは「2007年の来日時、ビックカメラを貸切ってお買い物」とか「SMAP×SMAP出演」ですかねぇ。
スポンサーサイト


コメント

  1. アイラ | URL | -

    最後のコンサートに意気揚々だったのに亡くなっちゃったね。
    その反動か、CD売れまくりとか・・・なんだかなーって感じがしますが
    やはり世界的スターだったということでしょうね~。
    うそでしたー!とかいって生き返らないかな(ぁ

  2. 真弓★ | URL | tVjS75jo

    アイラさん
    亡くなってからその人の良さに気づく…皮肉なものですが、私もその中の一人だったりします(苦笑
    「スリラー」のPVもニコ動でランクインして初めてFullで見たくらいでしたが、マイケルのエンターティナーとしての大物具合を窺い知れました。
    世界に名を馳せた理由がそこにありましたね。
    ある意味、人外の存在であるようなイメージもありましたから、本当に、「これもエンターテイメントの一部さ」とひょっこり顔を出してくれそうな気さえしますねw

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ran69i.blog102.fc2.com/tb.php/324-96b7dd17
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。