スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の花火

2007年09月29日 18:25

外がなんか砲撃の音(笑)みたいな音で煩かったから何だろうと思って外に出たら花火!!
今日は調布の花火大会ですかね?川崎からでも見れるんだー!
うちの家んところが小高い丘の上なんで、眺め最高の超ベストポジションで初めてこの場所に住んでて良かったと心から思いました。笑
20070929193319.jpg



まさか今年花火見れると思わなくて本当嬉しい!
地元の花火大会にも行きたくても行けなかったから…
雨で視界も良くないし寒いからすぐに家に戻ってきちゃったけど、、、感動した!


なんで花火見るとこんなに胸が切なくキュンキュンするんだろう?




…とか乙女っぽいことを言ってみる。笑




昼間は木曜日のレポート提出のためにせっせと本を読んでますた。
しかし文系の私に理系の本を読み解くのは至難の業です…なんでレーザーの話が溶質・溶媒の話やタンパク質の話に繋がってるんだ???
周波数の話もわかんないし…分かんないとこはスルーで良いか。


が・頑張ってレポート書くゾー☆




さて、気分転換にシンゴさんから「ムックのおすすめの曲を」と聞かれたので、独断と偏見でアルバムをちょこっと解説しようと思います。




リリース順に…
★ミニアルバム・アンティーク
廃盤のため入手は困難ですが…「オルゴォル」「九日」「アカ」がお勧め
「密室系」として確立し始めインディーズビジュアル系ファンの注目を集めた


★ミニアルバム・哀愁
これも廃盤の為入手は困難…「狂想曲」「あやとり」はムッカーの間の名曲w
それ以前のデモテープの曲を再録したもの。


★痛絶
ここら辺から通常盤なら入手は可能なはず。
「娼婦」「断絶」が特に人気のような気がする。
演奏や歌唱力にも未だ未熟な点もあるし、中二病というか…とにかく異常な愛とかメクラな人の疎外感とかを描いた鬱なアルバム。笑


★葬ラ謳
「絶望」「ママ」「前へ」「スイミン」が人気…のような気がする。笑
この辺の曲は最近のライブでも盛り上がり曲として頻繁にやります。
前アルバムよりもより重くて激しくてラウドでありながら、どこか内向的でメロディアス、物悲しい印象が心に残ります
あの大ヒットソング「およげ!たいやきくん」もカバーしています


★是空
「茫然自失」「我、在ルベキ場所」「9月3日の刻印」「蘭鋳」がお勧め
この辺もライブの定番曲が多いです。
内向的→反社会的?なり色々なものに訴えたい思いをぶつける…って感じ?
ヘヴィでゴリゴリな音はそのままに単純にお洒落でカッコイイと思える曲が多い。
ワーストアルバムの「試験管ベイビー」という曲はこのアルバムの「嘆き鳥と道化人」の歌詞違いヴァーションになっています。


★朽木の灯
「遺書」「未完の絵画」が人気、シングル曲「路地裏 僕と君へ」も好き
よりメタル色が濃くなり歌詞も相変わらずどん底で暗い中に「名も無き夢」だけが異色を放って夢を歌っている。
個人的には「朽木の灯」「2.07」のインスト曲にも注目してほしい


★鵬翼
「優しい記憶」、シングル曲「雨のオーケストラ」がお勧め。
それまで鬱々してばかりだったムックが初めて明らかな変化を見せた切なさと暖かさを感じるアルバム。
「鳶」「蜘蛛」はスタイリッシュでお洒落感がとても強い。
メンバー曰く「つばさ」はけじめの曲、だそうです。


★ミニアルバム・6
「赤い空」「神の星」「遥か」がお勧め
前アルバムで「大人しく収まっちまったかムック…」というファンの解釈(笑)をまた良い意味で裏切った、ムックが「何も考えずやりたいこと」だけを詰めたオールオリジナル曲のアルバム。
激しい曲調の中にもムックの進んで行かんとしている意思が伺える気がする。


★極彩
「極彩」「25時の憂鬱」、シングル曲「謡声(ウタゴエ)」「流星」「ホリゾント」もお勧め!
その名の通り、詞・曲共に彩り豊かな楽曲が詰まり、「エモーショナルフォークロック」というバンドコピーだけでは収まらない音楽性を感じさせる。
「月光」には今までの楽曲の歌詞を散りばめるといった言葉遊びや、ボーナストラック収録の「G.M.C」はあの漫画「デトロイトメタルシティ」から捩った?これぞメタル曲wというべき楽曲になっている。



そして10年間の活動の集大成として初のベストアルバム2部作
★BEST OF MUCC
★WORST OF MUCC
シングル曲を中心としたベストアルバムの初回盤にはアコースティック曲6トラックが収録されたボーナスディスクが付属。
ワーストアルバムには今では入手不可能なレア音源やファンの間で人気のある名曲・ライブでの定番曲など、これまでのアルバム曲のみならずシングルのカップリングなどからも収録されています。




ちなみに「COVER PARADE」というカバーアルバムは、日本武道館公演のときにシングルやらなんやらの封入物を持っていくと無料で配布されたものです。
是非多くの人に聞いてほしいのですが、楽曲の著作権?かなんかの関係で販売まではできなかったためこのような形になったらしいです…




で、私は葬ラ謳・是空・極彩辺りが好きでベスト・ワーストもその辺の曲が好きです。あとシングルのカップリング曲に隠れた名曲が多いと思いまふ。


なんといってもムックを語るには「大嫌い」無くしては始まりません!!!!力
もとは「負ヲ讃エル謳」、また流星のカップリングに再録として収録されていますがあの曲のインパクトは絶大ですww
キライキライキライキライ、って連呼しまくってますので^^
ネタでしかないですがライブで最高に盛り上がります^^
今度カラオケで歌っていいですか^^




私みたいにノリやすくて覚えやすくて爆音が好きなムッカーと痛絶みたいな鬱々したのが好きっていうムッカーさんに分かれる気がします。


実際、アルバムごとの色が全然違うし濃いので、コレを読んで自分がどんなのが好みか当てはめて聞いてみると良いと思いまふ。


ガシャガシャしたのが苦手でなければ、きっと気に入っていただけるはず(´・ω・`)






と、いった感じで。
結局自分が好きなバンドなので曲も大して絞れてないし、偏見と贔屓ばっかりの参考にもならないどっかのレビューみたいな紹介になってしまいました。。。ダラダラと…
これでムックに興味を持ってくれる人が少しでも増えてくれると良いな、っと。


さて、今日のPv大会がんばりましょう。
スポンサーサイト


コメント

  1. シンゴ | URL | NqNw5XB.

    今年は花火は結局一回も見に行けませんでしたねぇ
    花火の「音だけ」は聞いたんですが・・・、寂しぃ


    そして、ムックのお勧めの曲ですが・・・
    え~、何曲?w


    まだ「BEST OF MUCC」の方はじっくり聞けてないんですが、
    今のところ(やはり)「リブラ」と「我、在ルベキ場所」が
    気になり始めてますね。

  2. 真弓★ | URL | -

    >シンゴさん
    音聞いたらやっぱり見ないと気が済まなくなっちゃうのは私だけですかね?笑
    まぁでも、外に出られない状況ってのもありますもんね…


    えー、お勧め曲なんて絞れません私にはw好きなのが多すぎるのでww
    でも、今度お会いするときに他のアルバムとかも拒否られても強制的に渡します(w)ので、その時に「この曲か~」程度に参考にしてもらえれば…と思います^^;


    お、「我~」も、イントロのベースとギターのメロディの絡み具合とかサビのボーカルの伸びとか良いですよね^^

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ran69i.blog102.fc2.com/tb.php/27-9bb20f7d
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。