スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤンデレがお好きなあなたへ

2008年07月28日 23:27

昨日言った動画と有名どころ




フルハウスなつかしいね…


あと、私の個人的なお気に入り

P-MODELも平沢進も最高
今日ランキングに入ってるKAITO師匠のライブ映像の「ハルディン・ホテル」も素晴らしかったです



ツバキ
ツバキの花は花びらが個々に散るのではなく、萼の部分から丸ごと落ちる。それが首が落ちる様子を連想させるために入院している人間などのお見舞いに持っていくことはタブーとされている。この様は古来より落椿とも表現され、俳句においては春の季語である。また、競馬の世界においても落馬を連想させるとして競走馬の名前としては避けられる。特に1969年の第36回東京優駿(日本ダービー)で大本命視されたタカツバキが、スタート直後に落馬で競走中止するというアクシデントを起こして以降、ほとんど付けられる事が無くなったとされている。

武士はその首が落ちる様子に似ているというのを理由にツバキを嫌った、という話もあるがそれは幕末から明治時代以降の流言であり、実際には江戸時代には大々的に品種改良が進められていたというのが真相である[1]。


デッドボールPの曲について、いいレビューを書いてくれているブログがありました。
http://d.hatena.ne.jp/azuki-glg/20080421/1208746033
”男は血の臭い*2と、男には近寄りがたい母性という狂気*3は、男には恐ろしく思えるだろう。

女は――これは経産婦、未経産婦、堕胎経験の有無で感想は変わってくると思う。純潔と不潔、愛すべきものの優先順位の変更、後悔と確信、などなど。女性の生理的*4な思考の真実について、僕は完全に理解することは難しいので断言はしないけれども、デジタルに善悪正否を判断できない事態に瀕することを狂気と言うなら、これこそが追い詰められてなお昇華しないまま朽ち果てる狂気の歌と言えると思う。”
*2:それは主に経血。
*3:それは女であることを上回る。
*4:この場合の「生理」は、月経の意と生理現象の意の双方を孕む。



ま、この辺の文を見ればどんな感じの曲かは分かるでしょう。

若干読むには文調が理解しにくいところもあるけれども、記事のほかの全文も含めて読むと大体デPについてわたしが思ってたこと的確に伝えてくれている気がする。
デPに他のボカロオリジナル曲と違う何かを感じたのが本能的にそんなとこをキャッチしていたから…だと信じたい笑
単純に曲がかっこいいとか歌詞がいいとかだけじゃなくて、作ってる人に感じるものも魔力がある。そんな音楽が好きです。私が好きな音楽を作るのはそんな人達。

でも結局平均的に切羽詰ってる感じの曲が多いのはやっぱ仕様なのかな…ヽ(´ー`)ノ



苦情は受付ませn
スポンサーサイト


コメント

  1. アイラ | URL | -

    ヤンデレの話からうまいこと自分の話たいことに持ってきたなぁ。
    作っている人に感じるもの>
    私もある曲・歌詞を作った人間に興味を抱くことはあります。それがここで言っている内容と同じかどうかはワカリマセンがね~。
    あと、儚いものに美しさを感じるのは、人間だけだと思います。儚いに限らず喜怒哀楽などの感情とはすばらしいものであって、それを音楽や絵で表現できる人は芸術家と呼ばれるのでしょう。ニコ動の住人は芸術家が多すぎる。そう思う今日この頃
    やべ、会社おくれr

  2. カワカミ | URL | -

    奥が深いですな~

    競馬のことかくなんて珍しいw


    ヤンデレいいよね~

  3. 真弓★ | URL | tVjS75jo

    アイラさん
    実はそんなつもりは無くて書き連ねてたらいつの間にか自分の話になっちゃってたんだけd…(・∀・)
    でも、大体心を揺さぶる名曲に出会ったら「こんな曲を作ってる人の頭の中っていったいどうなってるんだろう?」なんてことは思いますよね?そんな感じなんだと思います。私も具体的に分かってるわけじゃなくて結局フィーリングなんですけどw
    一瞬の輝きには格別の美しさがありますよね。すぐ散ってしまう花や、花火なんかも然り。ニコ動みたいに作る人だけでなく、それを美しいと思える高貴な能力を持つ人間という動物に生まれて来れたことが幸せですね。
    珍しくマジレスしたあまりに会社に遅刻wwwゆっくりした結果がこれだよ!!!

    カワカミ
    競馬のことはウィキに載ってたのをコピペしただけなんだけd…ヽ(´ー`)ノ
    ヤンデレにも種類があるということは分かりますたwww

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ran69i.blog102.fc2.com/tb.php/213-098e374d
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。