スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お人形のメンテナンス。

2008年07月06日 21:10

予想外のリクエストがあったので、ちゃちゃっとドールの解体写真をば~
バラバラ人形ゆえ、人によっては苦手かもしれないのでご注意の上閲覧してくだされ~




---------------------------------



というわけで、冷蔵庫も無事設置できたので、ドールのメンテというか…エステ?的なものをやりました。
スーパードルフィーという人形は、このように
PAP_0044.jpg

内部の2本のゴムによってすべてのパーツがつながり支えられています。
このゴムが劣化したり伸びたり、ゆるんできたりすると、ポーズの保持がしにくくなり、足の構造上自立(一人で二本足で立てるということですね)できるはずのものがうまく足を突っ張ることができず、よろよろと不安定になったりすぐにくたっと崩れてしまったりします。

そこで一からゴムを張り替えようと思って昨日秋葉原で専用のゴム紐を購入してきたのですが、参考にしようと思い読んでいた「スーパードルフィーパーフェクトカタログ」によると、ゴムが劣化していなければ結び目の位置を変えて張りをきつくするだけでも効果があるようなのでそれをしてみることにしてみました。
ま、ゴムは消耗品なので買ってきたものもいずれ使うことになるでしょう。

ボークスニュース22(2006・冬)号を参考にれっつちゃれんじー

今回分解するのはこいつです
PAP_0043.jpg


まずは服装とウィッグを引っぺがし(あ~れ~)、分解していきます。
ちなみにヘッド(頭部)のふたを開けると中身はこんな感じです
PAP_0042.jpg


足首関節・手首関節を外していきます。
足首・手首はワッシャ・関節・Sカンで繋げられています。
PAP_0041.jpgPAP_0039.jpg

ここで本来は「クランプ」という工具でゴムをはさんで固定して作業をしたほうが楽なのですが、ケチで大雑把な私は素手でガチンコ勝負です(ぇ

中に通っているゴムを抜き取り、パーツのバラしが完了です
PAP_0038.jpg

バラバラ遺体です((((゚Д゚))))

この後はバラしついでにパーツを戦場…じゃない、洗浄します(早さん病…?
本当はキャストクリンという洗剤を使ったり、中性洗剤を使って丁寧に洗うのですが、ケチで大雑把なわt(ry は、百均で売ってるよく汚れが落ちるスポンジ(メラミンスポンジだっけ)でゴシゴシ水洗いします。
素材は樹脂なので基本的に水でバシャバシャ洗っても問題ありません

素材が樹脂であるがゆえに、経年劣化や直射日光などで表面が黄変(ようするに黄ばみ)が見えてくることがあります
そのような場合などにこの洗浄は効果的です、私は大雑把なのであまり違いは良く分かりませんが^^
それでも表面の不自然なテカリなどが消え、人間らしい素肌感と、一応は若干色白くなったような気はします

あと、SDは購入したばかりだとパーツにプラモデルのように「パーティングライン」が出来るので、気になる人や徹底的にエステをする人は京都の工場へ「里帰り」させてボークスにライン消しを依頼したり、自分で消したりもします、私は購入して割とすぐに自分でやりましたので今回はやりません

二~三時間ほど陰干しをした後、組み立ての作業に入ります
本当はパーツに紐を通してぶらさげたりしたり、針金や割り箸を利用して保持させ、乾燥させたほうがいいらしいのですが大雑把な(ry 乾くまで床に放置です

ドール達へ だめオーナーでスマンw

乾燥している間にゴムの結び目の位置を変え、組み立てです
ここで昨日買った「ゴム引き」を使用します
まずは足と胴を縦に通すゴムから。パーツを通してからゴムを引っ掛け…まぁ、見れば分かりますよね
ちなみに結び目は首のところにあり、二つ折りにしています
PAP_0037.jpg


次に腕と胴を横に通すゴム
PAP_0036.jpg


手首・足首はついていたときと同じようにワッシャ・関節・Sカンの順にゴムに通して最後に手足をつけます。

ヘッドをもとにもどし、服を着せウィッグをつけてもとどおり~
PAP_0035.jpg



これはあくまでも持ち主の気分の問題ですが、なんとなくポーズの保持性と安定性は増したような気がします。
そもそも雪駄を履かせていたことも不安定だった要因のひとつだったなんていえない(ぁ

あとやってみた反省なんですが、クランプが無いと組み立てるときに結構きついことが分かりました。
汗ダッラダラにしながらゴムを引っ張ってヒィヒィしてました。今度もう一人をやりたくなったら買っておこうと思います。

途中写真は省略しましたが、ここは初心者向けレクチャーページでも何でもないのでご参考までに。
スポンサーサイト


コメント

  1. アイラ | URL | -

    バラバラ殺人形の容疑でタイーホする(ぁ

  2. シンゴ | URL | NqNw5XB.

    お~

    レポートありがとうございます。
    こんな感じでお手入れするんですねぇ

    よく考えると、ドールを実際に触ったことが無いので、固いのものなのかやわらかいのか、とか重いのか軽いのか、といったイメージがわいてないんですよねぇ
    (それこそバービー人形、りかちゃん人形のように軟質素材なのか、フィギュアのように硬質な素材なのか、とか)

    まだまだ(私にとって)謎多き、奥の深い世界です。
    (よくわからない結論だなぁ・・・)

  3. 真弓★ | URL | tVjS75jo

    アイラさん

    公然猥褻罪はないのかね?(ぁ

    シンゴさん
    …あ~。じゃあ、今度のオフ会のときにでも連れ出してみますか?w
    そういうのは口で言うより実際見て触ったほうがいいですよね。
    (まぁ念のために言いますと硬いですが)
    そして是非シンゴさんもお迎えを^^♪

  4. シンゴ | URL | NqNw5XB.

    おお、それは是非お願いしたいw

    ただ・・・、荷物になっちゃいませんかね?
    って、よく考えたら、既に旅行に同伴してましたねぇw

    出来るなら、セイバーさんをお迎えしたいところではありますが・・・
    あのセイバーさんじゃなくて、もっと小さいドールをセイバーさんに改造とか?

  5. 真弓★ | URL | tVjS75jo

    さすがに、2体運ぶのはなかなかきついものがありましたが(それなりに重いので)、一体だけならカバンに入れて持ち運べますよ~。
    miniDDとかミニSDとか、もっと手軽な値段で小さいサイズのものはありますね。
    ただやはりキャラドールを作るとなるとコスと同じで衣装がネックになるわけですが…

  6. シンゴ | URL | NqNw5XB.

    miniDDを、miniSD(カード)と誤読・・・

    衣装か~

    さすがに裁縫とかは出来ないので、ここは裁縫経験者のご協力を仰いで、
    「セイバーさんの衣装を作ろうプロジェクト」を発足・・・とか?w

    お裁縫・・・、中学の家庭科以来かなぁ・・・

  7. 真弓★ | URL | tVjS75jo

    ミニスーパードルフィーも「ミニSD」と呼びますからねw

    うまくいくといいですけどね~…ちなみに私もそんなに裁縫(というより服飾?)が出来るわけではないのであまりお力添えはできないと思いますが…汗
    そういえばコスプレ衣装のショップにドール用の衣装も売ってたような…?w

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ran69i.blog102.fc2.com/tb.php/197-068da276
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。