スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーム実況

2009年02月05日 17:52


ぐろてんさんの声がめけの声に似てる気がして仕方ありませんw
wii持ってるし実は実況デビューしてたなんてことないよね?w
スポンサーサイト

あきたこまち

2008年09月24日 19:36

ヲタケンさんwwww
吹いたwwwww

たかが米で何様だと思ってやがる

Dancing☆Onigiri

2008年08月24日 17:37

ニコニコでゲーム関連のアレンジ曲をうpしているヒゃダインさんのブログで「Dancing☆Onigiri」なるものが紹介されておりました。
ついにニコニコの曲も音ゲにwこんな祭りがあったとはね~。
というわけで早速ヒゃダインさんがブログで紹介してた曲をプレイ☆


FF6で、マッシュがラップ

だんれぼとビーマニが合わさった感じ?


FF 4で、ゴルベーザ四天王登場!

譜面の流れが地味に一瞬止まるのがなんとも(´Д`)
まぁ、ほぼ初見でできるのはこのノーマルレベルくらいまでですね~。

他の譜面製作参加者さんの中にはエアーマンやえーりん、魔理沙は大変な~などの有名曲を作っておられる方もいますよ~。どれも結構鬼譜面っぽかったけど…汗


やっぱりヒゃダインさんはいいなあ☆
ゲーム自体は世代も違うし知らないのがほとんどなんだけどw、普通にいい曲だな~って思えるし。

曲を聴いて気に入ったらヒゃダインさんの公開マイリストも見てね☆

ちなみに私は、クイックマンが好き☆

神威がくぽ

2008年08月01日 01:44

ついに発売されましたね例のヤツが!
早速続々と曲も上がっておりますよ~


やっぱロック系の曲合いますね~
そしてKAITOより低音が生きてると思いますです。
KAITOはもう超高音で生きればいいよwww女にしか聞こえないからwwww

兄さん涙目ww

あとは、ガクトっぽく聞こえるのは調教次第なんだなと思ったデスハイ。


そして代表曲になるであろう

♪♪└(´∀`)┐ヘァ!┌(´∀`)┘♪♪

茄子wwwwwwwwwww


侍キャラいいよ侍キャラw

ヤンデレがお好きなあなたへ

2008年07月28日 23:27

昨日言った動画と有名どころ




フルハウスなつかしいね…


あと、私の個人的なお気に入り

P-MODELも平沢進も最高
今日ランキングに入ってるKAITO師匠のライブ映像の「ハルディン・ホテル」も素晴らしかったです



ツバキ
ツバキの花は花びらが個々に散るのではなく、萼の部分から丸ごと落ちる。それが首が落ちる様子を連想させるために入院している人間などのお見舞いに持っていくことはタブーとされている。この様は古来より落椿とも表現され、俳句においては春の季語である。また、競馬の世界においても落馬を連想させるとして競走馬の名前としては避けられる。特に1969年の第36回東京優駿(日本ダービー)で大本命視されたタカツバキが、スタート直後に落馬で競走中止するというアクシデントを起こして以降、ほとんど付けられる事が無くなったとされている。

武士はその首が落ちる様子に似ているというのを理由にツバキを嫌った、という話もあるがそれは幕末から明治時代以降の流言であり、実際には江戸時代には大々的に品種改良が進められていたというのが真相である[1]。


デッドボールPの曲について、いいレビューを書いてくれているブログがありました。
http://d.hatena.ne.jp/azuki-glg/20080421/1208746033
”男は血の臭い*2と、男には近寄りがたい母性という狂気*3は、男には恐ろしく思えるだろう。

女は――これは経産婦、未経産婦、堕胎経験の有無で感想は変わってくると思う。純潔と不潔、愛すべきものの優先順位の変更、後悔と確信、などなど。女性の生理的*4な思考の真実について、僕は完全に理解することは難しいので断言はしないけれども、デジタルに善悪正否を判断できない事態に瀕することを狂気と言うなら、これこそが追い詰められてなお昇華しないまま朽ち果てる狂気の歌と言えると思う。”
*2:それは主に経血。
*3:それは女であることを上回る。
*4:この場合の「生理」は、月経の意と生理現象の意の双方を孕む。



ま、この辺の文を見ればどんな感じの曲かは分かるでしょう。

若干読むには文調が理解しにくいところもあるけれども、記事のほかの全文も含めて読むと大体デPについてわたしが思ってたこと的確に伝えてくれている気がする。
デPに他のボカロオリジナル曲と違う何かを感じたのが本能的にそんなとこをキャッチしていたから…だと信じたい笑
単純に曲がかっこいいとか歌詞がいいとかだけじゃなくて、作ってる人に感じるものも魔力がある。そんな音楽が好きです。私が好きな音楽を作るのはそんな人達。

でも結局平均的に切羽詰ってる感じの曲が多いのはやっぱ仕様なのかな…ヽ(´ー`)ノ



苦情は受付ませn



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。